マーシロン Mercilon 超低容量ピル 28錠 x 6か月分

マーシロン28(Mercilon)は、オルガノン社のエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)を0.02mgに抑えた、

プラセボ(偽薬)付き28錠タイプの超低用量ピルです。日本でも有名なマーベロンの姉妹品です。

・メリット

マーベロンとくらべ卵胞ホルモン量が低い分、体への負担が少なく、しかも高い避妊効果はそのまま維持され

ていることが大きな特徴です。

・デメリット

ホルモン量が少ないことによって不正出血が起きやすいことがあります。飲み忘れ時の許容時間が短い

メーカー: Organon 発送国: タイ

■成分

デソゲストレル 0.15mg

エチニルエストラジオール(エストロゲン)0.02mg

■使用方法

1.生理の初日に服用を開始します。※毎日決まった時間に1錠ずつ服用してください。

2.翌日以降はシート裏側記載の矢印に従って服用します。ここまでで合計21日間になります。

3.21日間の服用を終えると、その後7日間はブラセボ錠(偽薬)を服用します。※この期間に生理が来ます。

4.新しいシートの服用を開始します。※例え生理期間が続いていたとしても、新しいマーシロン28を継続してください。

■注意

服用を始めて最初の数ヶ月は少量の不正出血、生理が普段と異なる時期に生じる場合があります。

しかし通常3ヶ月以内に体が使用している避妊ピルに対応し、上記の症状は無くなります。

低用量ピルは、他のホルモン剤と比べ副作用は少なめですが、

特に35歳以上の方は血栓や脳卒中(脳梗塞)リスクがあるため、マーシロン28の使用中はタバコを吸ってはいけません。

また、高血圧、肝臓病、心臓病、腎臓病など持病がある場合、服用する前に病院で相談してください。

飲みはじめてから3〜4時間以内に嘔吐症状がでた場合、その他、発疹、かゆみやじんましん、顔や唇、舌の腫れ、

激しい頭痛、息切れ、顔、腕や脚のしびれ、脱力感などの症状が出た場合はすみやかに病院で相談してください。

定期的に医師の診察を受ける必要があります。

MERCILON 28とMERCILON 21のパッケージデザインが2015年に変わりました。